gebe

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆猫コミック◆ チーズスイートホーム

<<   作成日時 : 2008/09/13 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


チーズスイートホーム (1) (モーニングKCDX (1943))
講談社
こなみ かなた

ユーザレビュー:
うまい「チー」はよく ...
癒し系「にゃんこ漫画 ...
癒し、かわい、切な、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


このマンガを知ったのは、ごく最近、たまたまついていたテレビで見たのが最初。
ただし、我が家の朝6時40分は、普通朝食を食べている時間なので、後にも先にも見たのはその1回。
図書館で原作があったので、1巻と3巻を借りてきた。

確かにかわいい。
人気があるのもうなずける。
でも・・・

なぜだろ。
私はイマイチだった。

まず、ペット禁止マンションで飼うってことがなんだかなぁ〜。
ま、それはペット可マンションに引っ越すまでの、チーとの生活がかけがえのないものになっていく過程を描くための布石と思えばまぁいいかなとも思う。
でも、放し飼いはダメでしょ。
普通に飼っているならまだしも、ペット禁止マンションで出入りが自由って、あまりに無防備すぎ、危機感なさすぎ。
見つかりそうでヒヤヒヤさせるエピソードも自業自得に思えてしまう。

それから、チー語と呼ばれる舌足らずの言葉。
可愛いって人も多いのでしょうが、私はちと苦手。
あえて言葉をつけなくても、表情と動きだけの方がいいな。
(同じ作者の「ふくふくふにゃ〜ん」という猫マンガも同時に借りてきたけど、こちらの方が私は好き。)

と難癖つけたけど、貸し出し中だった他の巻があったら絶対借りちゃうね。
やっぱ面白いし、可愛いし、猫好きにはたまらんもん。
1巻で、迷子になったチーがおかあさんやおうちのことを思ってるシーンは、うちのゲベもそうだったんだろうなぁと思うと、なんか切なくなってしまった。

飼い主は猫を選べるけど、猫は飼い主を選べないんだよな・・・。

もう、気の済むようにしなさい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆猫コミック◆ チーズスイートホーム gebe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる